これから厳しくなる前に。

毎度!!

先日、欧米人が逮捕されました。
466

仏教徒の方々が大・音・量で流す
仏教音楽に堪忍袋の緒が切れて
侮辱行為を行ってしまったため

2年の禁固刑になったとか・・・

できれば寺院の近くに住むのは避けたほうが良いです。

正直に言いましょう。うるさい。

img_2

意味がわからない外国人にとっては
雑音と思われても仕方が無い。

これは国民性なのか、
宗教音に関わらず、なんでも大音量で
音を流しがち。

家電量販店でスピーカーを売っているお店なら、
謎の大音量でクラブミュージック。
avicii3

民営バスの我が道を行くスタイルで鳴らし続けるクラクション。

現地の方が私生活でうるさいと感じないのは文化の違いなのか、
マナー的な問題なのか。

正直、欧米人が怒り狂ったのも頷ける。

うるさいのではなく、うるさすぎるのが問題なのです。

宗教のことをとやかく言える身分ではありませんが、
せめてもう少し音を下げて頂きたい。

って言っても所詮は外国人。
ミャンマーに入りてはミャンマーに従え
なのでいかに自分が生活しやすい環境に身を置けるかがキーですね。

サービスアパートやコンドミニアムに住めるならこんな苦労も無いと思いますが。。。

少し前置きが長かったですが

ローカルアパートに住まれる外国人の方は特にそうですが、
これからあなたのお部屋に抜きうち調査で取締官が
訪問してくる確率が上がるかもしれません。

数年前から飛び込み訪問で取締官が尋ねてくるのはありましたが
これから厳しく取り締まりが行われるという話です。

違法滞在者の摘発に動いているそうで
既に欧米人の方は数名検挙されたとの事。

・FRC、ステイパーミットの所持
・観光ビザでのアパート滞在
・オーバーステイ
・住居申請の有無
・不動産賃貸契約書印紙税

上記内容に纏わる聞き取り調査があるかと思われます。

おおやけにされていない事が問題ですが
ミャンマーで賃貸契約するのも規則があります。

しかし、それすら知らない家主も居る。

本来なら、家賃1年分前払いも違法です。

これは家主は知っている人が意外に多い。笑
けど1年分前払いの慣習になってしまっている。

最低でも上記項目をクリアすれば
トラブルに巻き込まれる事は無いと思います。

しかし、用意できていなく調査された時
禁固刑は無くとも、多額の罰金を請求されるかもしれないのでご注意下さい。
もしくは国外通報。

噂では最大50万円ほど徴収された実例があるとかないとか。

img_explosion01
『物件だけが地雷ではない。
環境そのものが地雷なのだ。』 by NOVE

ミャンマーの不動産探しでお困りの方は
NOVEにお任せ下さい!!

ひとつひとつ丁寧な仲介を心掛けています。
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村
読み終わったらお約束の地雷スイッチ Push or Push